血液型ダイエットって知ってる?|効果・口コミをまとめてみた

ダイエット論

血液型ダイエットと呼ばれるダイエット方法をご存じですか?

10年ほど前に人気だったダイエット方法ですが、最近再びダイエット業界で話題になっていて、YouTuberも企画で取り上げているほど人気のダイエット方法です。

 

しかし、今となっては聞きなじみのない人も多いことでしょう。

そこで今回は、血液型ダイエットのやり方や効果、そして口コミまでをまとめて一つの記事にしました!

 

この記事はこんな人向け
・血液型ダイエットに興味がある人
・血液型ダイエットの効果や口コミを知りたい人
・新しいダイエット方法を探している人

 

血液型ダイエットって?

世の中には、血液型に応じて体との相性が良い食材や悪い食材が存在します。

相性の良い食材を摂取すると、代謝がよくなり脂肪が燃焼しやすく体重も落ちやすいのですが、反対に相性の悪い食材を摂取すると、浮腫みやすくなったり太りやすくなってしまったりと悪影響が現れることもあるのだとか。

 

この性質を利用して、体との相性が良い食材を摂取して痩せようというのが血液型ダイエットです。

 

 

この相性は何で決まるのかというと、ほとんどの食べ物に含まれている「レクチン」というたんぱく質です。

 

レクチンは血液型抗原に近い性質を持っているため、異なる血液を輸血してはいけないように、相性の悪い食べ物を摂取することは体にとって毒となりえます

劇的な毒というわけではありませんが、日々の食事で積み重なっていくうちに何かしらの悪い影響が体調などに表れてきてしまうそうです。

 

レクチンは、狭義には「糖鎖と結合する能力を有する酵素や抗体以外のタンパク質」の総称と定義されているが、この定義が定められて以降に酵素活性を持つものなどの例外が数多く見つかったため、現在では「糖鎖に結合活性を示すタンパク質の総称」といった広義の概念が広がりつつある。(wikipediaより引用)

 

効果は?口コミが気になる!

実際に血液型ダイエットに取り組んでいる人の口コミや実感している効果を紹介します。

血液型には4種類あるので、それぞれの血液型で口コミをひとつずつ調査してみました。

 

コロナ太りに悩まされているA型です。血液型ダイエットというものがあるのを思い出して、お肉とパンを摂取しないように生活した結果、みるみるうちに体がうっすくなっていくのを実感しました。また、残便感も感じなくなりました。

 

B型は赤身のステーキやゆで卵がよいとのことだったので、夕食を置き換えるようにしましたが、痩せてきたような感じがあります。B型と相性がよくないという小麦を食べると確かに太ってしまうから不思議です。

 

私はO型ですが、肉類をあまり好みません。O型には肉がよいそうですが、あまり食べないようにしているからか昔から結構太りやすいのが悩みです。そこで、努めて肉を食べるようにしたら若干ですが体重が落ちました。思い込みの力かもしれないけどうれしいですね。

 

高2のAB型です。この2週間、AB型にはよくないとされている食品を避けながら、野菜や乳製品をとるようにしていました。そうしたら、なんと5㎏の減量に成功しました!

 

効果があったという人は結構いるようでした。

食事制限ではなく食べてもよいダイエットだから続けやすいという声もあり、比較的好評のようです。

もちろんダイエットなので個人差があり、効果がないという口コミもありましたが、全体でみれば効果的だという人の方が多い印象でした。

 

では、具体的なやり方についてお話していきます。

 

血液型ダイエットのやり方

では、具体的に血液型ごとに血液型ダイエットのやり方(=相性の良い食材と悪い食材)を見ていきます。

相性が良いからと言って食べ過ぎたらもちろん肥満につながりますから注意はしてくださいね!

 

A型の血液型ダイエット

大昔、農耕の時代に生まれたとされるA型の人間は、昔ながらの和食の文化と相性が良いようです。

豆類とは特に相性がよく、効率的なエネルギー吸収ができるのだとか。

A型は一般的に胃酸が弱いため、肉類とは相性が悪い傾向にあるようです。

 

A型と相性の良い食材
魚(特に川魚)、大豆製品(豆乳含む)、植物性油、ナッツ類、米、ブロッコリー、カボチャ、にんじん、ニンニク、レモンやグレープフルーツなどの柑橘類…etc

 

A型と相性の悪い食材
肉類(ただし鶏肉を除く)、甲殻類、うなぎ、乳製品、白菜、しいたけ、ピーマン、麦、唐辛子、てんさい(砂糖)、トマト、山芋、バナナ…etc

 

B型の血液型ダイエット

紀元前1万年ほど前にヒマラヤ山脈で発生したとされるB型の人間は、当時の遊牧民族の性質を受け継いでいるため、最も消化・吸収の力が強い血液型です。

そのため、最も多くの食材を効率的にエネルギーとして吸収できます。

中でも乳製品との相性が非常に良いため、積極的に摂取しましょう。

 

B型と相性の良い食材
肉類(ただし鶏肉を除く)、白身魚、青魚、卵、乳製品(ただしブルーチーズを除く)、米、白菜、ブロッコリー、キャベツ、カリフラワー、なす、ピーマン、ガラムマサラなどのスパイス類…etc

 

B型と相性の悪い食材
甲殻類、植物性油脂、ごま、あずき、大豆製品(豆乳含む)、コーンフレーク、そば、パン類、トウモロコシ、トマト、柿、ココナッツ、ざくろ、シナモン、ソーダ類、蒸留酒…etc

 

O型の血液型ダイエット

クロマニョン人の時代から存在すると言われてる最古の血液型のO型は、狩猟民族の性質を受け継いでいます。

そのため、肉類との相性が非常に良いと言われています。

対して小麦や乳製品に含まれるレクチンにはO型の代謝を妨げる働きがあるとされているため、パンやケーキ類を食べると太りやすい人が多いようです。

 

O型と相性の良い食材
肉類(内臓肉含む)、魚介類、クルミ、カボチャ、ほうれん草、かぶ、たまねぎ、ブロッコリー、パセリ、いちじく、さつまいも、唐辛子、海藻類、ドライフルーツ、スパイス類…etc

 

O型と相性の悪い食材
乳製品、豆類、小麦を使った食べ物(パン、ケーキなど)、アボガド、キャベツ、トウモロコシ、ジャガイモ、カリフラワー、マッシュルーム、なす、メロン、オレンジ、コショウ、カフェイン含有飲料…etc

 

AB型の血液型ダイエット

およそ1000年ほど前にA型とB型の混血として生まれたかなあり新しい血液型であるAB型。

基本的にはA型、B型ともに相性の良い食材がAB型にも相性の良い食材ということになります。

また、体内が塩基性に傾くとカロリーを消費しやすい傾向があるそうで、ベリー系やブドウなどを摂取するとカロリーを燃焼しやすいそうです。

 

AB型と相性の良い食材
マグロ、たら、サバ、乳製品、卵、オリーブ油、栗、大豆製品、コーンフレーク、米、小麦粉(発芽小麦が望ましい)、きゅうり、ニンニク、イモ類、ぶどう、ベリー類…etc

 

AB型と相性の悪い食材
肉類(ラム肉を除く)、貝類、甲殻類、かます、植物性油脂、ごま、あずき、そば、アボガド、トウモロコシ、バナナ、マンゴー、レモンなどの柑橘類、お酢、カフェイン含有飲料…etc

 

 

このように血液型ごとに食べ物の得手不得手はありますが、気にしすぎることなくバランスの良い食事を心がけることが何よりも重要です。

 

まとめ

いかがでしたか?

血液型によって相性が良い食材と悪い食材があるなんて驚きですよね。

少し食事に気を使うだけで、今まで以上にやせやすく健康的な体が手に入ると思うと、かなり取っかかりやすいダイエット方法ではないでしょうか?

 

もちろん、ダイエットなので必ず全員が効果を実感できるという保証はありませんが、やってみる価値はあるのではないかなと筆者は思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました